男女

マンション売却をスムーズに|高く売るコツとは

レジャーで人気の半島

一軒家

物件は比較的安い

静岡県の伊豆半島は昔から観光地として知られており、晩春から初秋にかけては、現在も多くの人々が訪れます。特に、美しい砂浜の海水浴場が点在する東伊豆から南伊豆にかけての海岸沿いは、若者に人気が高いです。また、温泉地や景勝地が多い西側の海岸沿いも人気が高く、冬場も観光客が途絶えません。このように、レジャースポットとして人気が高い伊豆半島で不動産物件を探す場合、どの不動産物件は高く思われがちですが、全てがそうであるわけではありません。例えば一戸建ての不動産物件は、空き家が少なくない状態で、格安で販売されている事があります。賃貸の場合も格安で借りられる不動産物件が多く、特に半島の南端に向かう程、価格が下がる傾向にあります。

道路事情に注意

伊豆半島の不動産物件は比較的安い事が特徴ですが、選ぶ際にはいくつかの注意点があります。まず、半島の内部には鉄道が少なく、基本的に車での移動となります。スーパーやホームセンターなども、車での来客を基本とした立地で、それは住宅となる不動産物件にも当てはまるのです。そのため、半島内で不動産物件を探す場合は、車での生活を前提にする必要があります。また、車での移動が基本となるのは住民だけではなく、レジャーで訪れる観光客も同様です。そのため、特に行楽シーズンや週末は、半島の海岸沿いを通る道路と、天城峠と沼津を繋ぐ道路は、時間帯によっては渋滞しがちになるので注意しましょう。ただし、時間帯を選べばスムーズに走れる気持ちの良い道なので、ドライブが好きな人にはうってつけの環境と言えます。